私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

お問い合わせ

お問い合わせ

『自律神経の乱れ』

ゴールデンウィーク中の夏日から一転して急激な気温の変化と、

新年度の環境の変化からゴールデンウィークの疲れも重なり、

調子を崩している方も多いと思います。

急激な気温の変化、気圧の変動、環境の変化等は私達の自律神経にかなりの負担を与えます。

自律神経は私達の身体のバランスを保ってくれています。

自律神経が乱れると代謝が悪くなり、血液循環もより一層悪くなってしまいます。

自律神経は交感神経(興奮させる神経)副交感神経(リラックスさせる神経)からなり、

このバランスが乱れると身体にも色々と不具合が生じます。

 

常に痛みや不安を感じている状態も交感神経が優位な状態です。

交感神経が優位になると痛みにも過敏になります。

 

逆に、心も身体もリラックスした状態、

副交感神経が優位になれば痛みは緩和します。

痛みも感じずらくなります。

 

気分転換の仕方は人により様々ですが、

好きな事、楽しい事を優先してみて下さい。

悲観的にならず、ある意味開き直ってしまった方が気持ちは楽かもしれません。

過去の自分や、周囲と比較する必要はありません。

今の自分、これからの自分を少し前向きに受け入れてみて下さい。

『正しい』か『正しくない』かは問題ではありません。

今の自分は今の自分にとっての『普通』です。

長く続く痛みはとても『不快』です。

脳にもかなりの『ストレス』になります。

意識も『ソコ』に行きやすくなり痛みにも過敏になります。

とっても悪循環です。

『痛み』の感じ方『痛みの閾値』は人によって異なります。

周りに理解を求めるよりも、開き直ってしまった方が楽ちんです。

『痛いんだからしょうがない!』歩き方もスピードも気にする事ありません!

気分が晴れると身体にも変化が現れるはずです。

 

変形した骨の画像を見せられても落ち込む事はありません。

それは『変形』ではなく『修復作業』です。

『修復作業』が終われば勝手に落ち着きます。

炎症も一生は続きません。

必ず終点があります。

 

『不安』や『愚痴』は吐き出すと楽になります。

吐き出す場所が無ければ問い合わせフォームでメールを下さい。

思い切り吐き出しちゃって下さい。

一人で抱え込むよりよっぽど健康的です。

それだけでも一歩前進です。

『痛み』や『不安』と上手に付き合うのも一つの改善方法です!