私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

お問い合わせ

お問い合わせ

軟骨には神経がない!

来週は札幌出張中となるためブログはお休みさせて頂きます。

次回のブログは6月になりますが、6月のいつになる事やら・・・。

どうか気長にお待ちください。

代わりにyoutubeを観て頂けると幸いです。

 

 

先月、軟骨の話をブログで書きましたが、

 

今回も、しつこいですが再び軟骨の話をさせて頂きます。

 

歩く時には体重の3倍の重みが股関節にかかると言われています。

 

60kgの人だと180kgの重みを一歩一歩、受けていることになります。

はて?

 

皆さん、歩いている時に3倍もの衝撃を感じますか?

 

感じないですよね?

 

股関節で重さを受けているのは、骨盤と太ももの骨の間に挟まれている軟骨です。

 

軟骨に神経があったら、一歩一歩180kgの重みを受けて、悲鳴どころではなく、誰も歩けません。

 

軟骨には神経がありません!

 

整形外科のお医者様にレントゲンを見せられて、

 

「ほら、軟骨が、こんなに減っちゃってるから痛いんですよ。

 

もう手術しかありません。」

 

と言われても、おかしな話なのです。

 

神経がないところを指さして

 

「ここが痛みの原因です。」

 

と言っているわけですから、

 

軟骨は正常より少なくても、あるいは軟骨が無い、と言われても、心配しないで下さい。

 

そのような状態でも、杖なしで海外旅行に行けるような人も、世の中いっぱい、いらっしゃいます。

 

痛みの原因は、軟骨ではない他にあるはずです。

 

そこに対して治療を施せば、痛みは楽になります。

 

 

 

HIP Tuber TAYAMAの股関節動画は、下記をクリックしてください。

 

 

 

過去のブログは下記リンクをクリックしてください。

過去ブログ←ここをクリック

 

股関節の不安を一緒に取り除きましょう。