私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

お問い合わせ

お問い合わせ

お医者さんの選び方。

梅雨がなかなか明けませんね。。。

日照時間が短いと気持ちもどんよりしてしまいがちです。

お日様が恋しいです。。。

 

先日、患者さんから『どんなお医者さんを選んだら良いですか?』と聞かれました。

以前から何度か質問されたことなので、

今回は最初の診察時に気にして欲しいポイントをいくつかあげてみたいと思います。

 

①まず、最初に診察室に入った時に医師がどれだけ患者さんの姿を診てくれているか?です。

痛みと不安を抱えての初対面です。

患者さんはドキドキだと思います。

診察室に入ってきて、椅子に座る間にも情報は沢山あります。

歩き方や表情などです。

診察室に入った時にカルテではなく、そんな細かい動きを診てくれている医師が良いですね。

②診察時のポイントは、どのタイミングでレントゲンの指示が出るか?です。

患者さんの話を聞いていても、

サラッと話を聞いて『とりあえずレントゲンを撮ってきましょう。』と言われる事が多い様です。

ですが、本来であれば話を聞いて、触って、動かして、ある程度の診立てをして必要であればレントゲンを撮る。と言う流れが理想です。

医師の診立ての中で骨への疑いがあるからレントゲンを撮るのです。

とりあえずで撮るものではありません。

③最後にレントゲンの説明と診断です。

きちんと患者さんの事を診てくれていますか?

パソコンの画面ばかりではなく、患者さんがきちんと理解出来ているか?

きちんと患者さんの顔を見て話をしてくれているか?です。

現在の症状、これからの事、患者さんの不安をきちんと受け止めてくれるか?

症状だけではなく、患者さん自身の事を考えて説明してくれる医師を選びましょう。

『忙しそうで中々質問が出来ない。』なんて話も聞きます。

『何か気に触る事を言って診てもらえなくなったら困る。』なんて話もあります。

自分の身体の事です。

知らないから余計に不安は大きくなり、痛みを感じやすくなってしまいます。

患者さんから質問されて面倒臭そうに答える医師や、

明らかに機嫌が悪くなるような医師は願い下げです。

二度と行かなければ良いのです。

 

個人的に一番のポイントは、どのタイミングでレントゲンの指示が出るかです。

そのお医者さんの診察力が垣間見えます。

ちょっと気にして診察に入ってみて下さい。

 

 

最近の整形外科は混みすぎです。忙しすぎます。

これは病院側だけの問題ではありません。

 

病院側からしてみれば、効率よく患者さんを誘導する事でスムーズに流れるようにしたい。

と言う気持ちもわかります。

ですが、同じ待ち時間でも診察が懇切丁寧であればさほど気分を害する事はないと思います。

ちょっとした事ですが、症状だけを診てくれるお医者さんではなく、

きちんと患者さんを診てくれるお医者さんを選びましょう。

 

今は患者さんが医師を選べる時代です。

セカンドオピニオン、サードオピニオンの考え方も広まって来ています。

極端な言い方ですが・・・

どんなお医者さんを選択するかで患者さんの将来は180度変わってしまいます。

今はお医者さんに依存する時代ではありません。

こんな時代だからこそ、自分で自分の道を選択して行けるようにしましょう!

未来はお医者さんが言うほど暗くありませんよ!!(b・ω・)b”

 

 

【お知らせ】

☆銀座店院長の田山先生がYouTubeで動画配信を始めました!

 為になる情報が満載です!

 ぜひご覧いただきチャンネル登録お願いします! 

こちらをクリック!!

 

☆松本深圧院ではLINEアカウントの運用を始めました。

 LINEをご利用されている方(無料)がいらっしゃいましたら、

 ぜひお友だち登録をしていただけると嬉しいです。

↑QRコードを読み込み登録お願いいたします。

 

8月15日(木)~17日(土)の大阪出張施術の予約を受付中です!

 ご予約希望の方はホームページをご覧ください→こちらをクリック

 

☆8月22日(木)〜25日(日)の仙台出張施術の予約の受付を予約を受付中です!

 ご予約希望の方はホームページをご覧ください→こちらをクリック

 お問い合わせは松本深圧院仙台店専用の

 090-6525-0305までお願いいたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。