私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

お問い合わせ

お問い合わせ

一時的な痛み。

基本的に痛みは一時的なものであり永遠に続くものではありません。

長く続く痛みに不安も大きくなりますが、身体自身が持つ自然治癒力の一つです。

急性期の炎症性の痛み(怪我等による痛み)と慢性通の痛み(慢性腰痛や肩こり、股関節痛等)とは大きな違いがあります。

急性期は組織の破壊等による炎症と言う現象があるのに対し、慢性痛には炎症等の現象がみられません。

急性期の痛みへの初期対応を間違えると慢性痛へと変貌を遂げてしまいます。

現代医学では、怪我の治療(現象に対しての治療)はしてくれますが、根本的な痛みに対しての治療は行われていないのが現状です。

特に慢性痛は痛みそのものの本質が明らかになっていないので診断も治療もあいまいになっている感じです。

はっきり分からないけれど、何か原因を探して紐付けするのが現在の整形診療です。

はっきりした原因が分からないから、ありきたりな老化現象や筋力低下を理由にして骨や軟骨の変性を紐付けして病名を付けるのです。

画像所見は説明しやすいですし、患者さん自身も納得しやすいです。

ですが、この作業自体が刷り込みであり、慢性痛を治りにくくしている元凶なのだと思います。

痛みの原因はそもそも骨や軟骨にある事はほとんどありません。

画像所見が主体の現在の整形診療では痛みの本質には辿り着きづらいのです。

整形外科医の一言に浮き沈みする必要はありません。

画像を見て落ち込む必要もありません。

落ち込んだり気持ちが後ろ向きな時は痛みを感知しやすくなります。

朗らかで気持ちが前向きな時は痛みを感知しにくくなります。

嘘のような本当の話です。

コロナ禍で中々前向きになるのは難しいですが、受入れて流れに身を任せて見るのも一つの選択肢だと思います。

何事も怖がりすぎて良い事はありません。

整形を受診して落ち込んでいる方は当院スタッフのブログを読んだり、YouTubeを観たりしてみて下さい。

選択肢が一つ増えるかも知れません。

骨や軟骨の変性があっても大丈夫です!

問題ありません!

変性も痛みも一時的なものです。

諦めないで下さい!!

 

 

【お知らせ】

☆銀座店院長の田山先生がYouTubeで動画配信を始めました! 為になる情報が満載です!

 ぜひご覧いただきチャンネル登録お願いします! 

こちらをクリック!!

 

 

☆2019年9月2日(月)発売の『安心』と言う健康雑誌に田山院長の記事が掲載されました!

 よろしければお手に取ってみて下さい!

 

☆松本深圧院ではLINEアカウントの運用を始めました。

 LINEをご利用されている方(無料)がいらっしゃいましたら、

 ぜひお友だち登録をしていただけると嬉しいです。

↑QRコードを読み込み登録お願いいたします。

 

☆2019年927()に発売された『コーチング・クリニック(ベースボールマガジン社)11月号』に私の記事を4ページほど掲載して頂きました!

一般的な健康雑誌と言うよりは、コーチやトレーナーさん、トレーニングをしている方向けの雑誌ですので、股関節症の方はあまり目にしない雑誌かとは思いますが、気になった方は是非とも手に取ってご覧頂けたらと思います。

 

 

☆8月20日(木)23日(日)の仙台出張施術の予約を受付中です!

 ご予約希望の方はホームページをご覧ください→こちらをクリック

 お問い合わせは松本深圧院仙台店専用の

 090-6525-0305までお願いいたします。

☆9月17日(木)~20日(日)の大阪出張施術の予約を受付中です!

 ご予約希望の方はホームページをご覧ください→こちらをクリック

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。