私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

お問い合わせ

お問い合わせ

同じ身体はない

 

股関節痛に苦しんでいる方のなかには、この痛みを乗り越えたら治ると願って、頑張ってしまう方がいます。

 

筋トレをしているときも、終えた後も痛むけど、いつか治ると信じて何年も続けていた方もいます。

 

その結果、筋肉の状態が悪化し、さらに痛みに苦しむことになるケースは多いです。

 

何が身体にとって良いことなのか。

 

これは人それぞれです。

 

なぜなら一つとして同じ身体はないからです。

 

これで良くなったと勧めてくれた人と、自分の身体は違いますから、その人にとって効果的だったことが、

 

自分にとっては効果無し、どころかマイナスに働くことはよくあります。

 

そもそも個人差が大きい患者さん全てに対して『変形性股関節症には筋トレ』は危険すぎます。

 

「痛くて脚が上がらない」、「痛くて歩けない」など筋力低下の原因が股関節の痛みによるものならば、

 

まずは股関節痛の原因を見つけて治療するのが先決でしょう。

 

筋力トレーニングは痛みが無いときに行うのが原則です。

 

筋肉が疲れていたり、病気状態で痛みがあるときに、トレーニングで負荷をかけることは、

 

筋肉にダメージを与えているだけで、ほとんど成果はないと思います。

 

痛みがあるときは、筋肉を休ませることが必要です。

 

ほぐすことに力を注いでいきましょう。