私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

お問い合わせ

お問い合わせ

大雪警報!? 早めの対策を!

今年の冬は寒いですね。

大雪の被害に遭われている地域の方々には、本当にお見舞い申し上げます。

 

冷えると、筋肉も硬くなりやすいのでご注意を!

そう、柔軟性を失い、この硬くなった筋肉に対して、我々は「深圧」治療を

 施し、筋や筋膜を「ほぐす」わけですが、組織は一夜にして硬くなるわけ

 ではありません。

4mの積雪!と言っていも、4mの雪の塊が一気に落ちてくるわけではあり

 ませんよね。

小さな小さな雪の結晶が「シンシン」と降り続き、その結果見上げるような

 雪の壁になるわけです。

股関節症の筋肉を始めとする組織の硬さも、ある日突然一気に硬くなるわけ

 ではありません。

不安定な関節環境下でも、安定した動作を行えるよう絶えず働き続けてきた

 結果、また、炎症による刺激にさらされ、かつその刺激に耐えてきた結果、

 柔軟性が失われ、硬さや痛みが生じます。

「シンシン」という経過がある分、我々は、丁寧に時間をかけ一番の原因を

 探しながら組織をほぐしていきます。

また、普段の組織の管理として、皆さんにもボール等を使ったほぐしをお願

 いしています。

「シンシン」と降り積もった雪も、日の光が当たり、気温が高くなれば、必ず

 きれいに融けます。

ほぐれた組織には、血流も十分に生まれ、組織の代謝も活発になります。

結果、痛みもなくなります。

「シンシン」と降る雪を決して甘く見てはいけませんよ!

早めの対策が大切です!!