私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

お問い合わせ

お問い合わせ

週末のわん子・・・426♪

いつもの朝。

いつもの日常。

いつもの・・・いつもと同じ。

そんな毎日がずっと続くといいなと思う。

でも、突然訪れるいつもと違うことがある。

突然は嫌いです。

 

秋晴れで空が海のように青く透きとおった散歩日和の朝。

散歩嫌いな海ちゃんが渡ってみたいと思うような、大きな虹でも出ていたでしょうか。

突然、海ちゃんが虹の橋を渡ってしまいました。

突然に。

いつも皆さんから、『海ちゃん元気?』『海ちゃんとラブちゃんへ』と。

たくさんの愛情をありがとうございました。

虹の橋を渡った時 14歳6ヶ月。

海ちゃん、虹の橋のたもとで待っててね。

いつものこんな感じで待ってるかな。

大切な子との別れは慣れる事無く、辛いです。

そして、いつも思うこと。

我が家の子で幸せだったのかな。と、毎回、毎回ね。。。

待っててね。

海ちゃん。

ありがとう。

 

 

 

 

コメントを投稿

画像の文字を「コード」に入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*

  1. 工藤久美子 より:

    海ちゃん
    苦しむことなく、安らかに召されたのですね。
    先生も介護、お疲れ様でした‼

  2. ぽち より:

    うみちゃん、
    いつもブログでうみちゃんに会うのを楽しみにしていました。
    虹の橋をトボトボ歩いたのでしょう?
    お疲れ様。
    ゆっくり休んでください。

    宮川先生、ありがとうございました。

  3. コバ より:

    先生やご家族の心中を思うと辛くてなりません。
    こんなにもご家族に愛された海ちゃんは
    幸せだったに決まってます。
    いつか虹の橋のたもとで会えますように。。。

  4. PAYAKO より:

    宮川先生、海ちゃんは先生ご一家の子で一生幸せでしたよ!
    先生もご家族も出来る限りのお世話をなさったので、海ちゃんもきっと感謝してますよ。
    お別れは悲しいけど、虹の橋の向こうで今度は軽快にお散歩してる事でしょう。
    先生、お知らせありがとうございました。

  5. NOMUより より:

    いつもポテポテ歩いていた海ちゃん、速足で虹の橋へ旅立ったのですね。
    ご家族の深い悲しみに胸がふさがる思いです。
    でも、海ちゃんは幸せな犬生を全うして逝ったのですから、受け入れなくてはいけないのですね。

    宮川先生、沢山泣いてゆっくり乗り越えて下さい。

  6. 横田地 千恵子 より:

    一年近く施術に行っていませんでした
    久しぶりに海ちゃんをみたくなって今日(11/12)
    ブログをあけたところ、
    こんな悲しいお知らせをみるなんて・・・びっくりです

    どんな言葉もでてきません
    宮川先生のお気持ちいかばかりかと・・・(涙)
    散歩嫌いで宮川先生をてこづらせた海ちゃん、
    秋の高い青い空一番お散歩にいい季節なのにちょっぴりと朝起きられるのがつらいでしょうね

    私も海ちゃんと同じ黒柴の小六が昨年9月にいつものように夕方散歩リードをつけようと引っ張ったら突然崩れてしまい、悪性リンパ腫でした
    危篤状態で病院から連れ帰ったその夜にともにし、最期でした

    海ちゃん
    ありがとう
    ブログをいつもひそかに見せてもらっていたよ、
    海ちゃんのかわいらしい表情と宮川先生をてこづらせた散歩の姿が忘れられません、
    アレルギーも治りましたか?
    知らないだろうけど 小六という犬と会ったら一緒に遊んであげてくださいね

    宮川先生
    どうぞ、お身体ご自愛ください