私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

お問い合わせ

お問い合わせ

週末のわん子・・・472♪

みなさん、いつも心配してくれて、励ましてくれてありがとうございました。

私の大切で愛しいラブが虹の橋を渡りました。

15歳6ヶ月。

 

 

15年前の5月、ドックショーが行われていた会場の隣で、ミックス犬や里親探しをしているわん子ちゃん達がいました。

広い会場には、多くのわん子ちゃんがいて、みんなおとなしくサークルの中にいるのに、1頭だけ、ぴょんぴょん飛び跳ねている子がいました。

ずいぶん元気だなと見ると、シッポブンブンしながら満面の笑みでこちらを見る。

目が合う。

違うサークルを見て、会場を見渡すと。

また、元気に飛び跳ねている子と目が合う。

これの繰り返し。

そう、元気にぴょんぴょん飛び跳ねて、何度も目が合ったのがラブ♪

目が合うから運命かなと思っていたけど、私がラブを見ていたんだと思う。見ていたから目が合ったんだ。

子犬って抱っこすると、もう手放せなくなるとよく言うが、ラブは目が合っただけで我が家に来ると思った子だった。

勝手に運命とか思って、我が家に迎え入れたけど、私がラブを迎え入れたかったんだ。

 

 

ご飯は30秒でフードボールに何が入っていたかわからないくらいきれいに食べて、

「おねえちゃん、食べたよ!美味しかった!」と私を見上げるラブの瞳が忘れられません。

 

家に帰ると、おもちゃかボールをくわえて、シッポも身体もブンブンさせて、全力で玄関まで来てくれるラブの姿が忘れられません。

 

朝散歩の時間になると、自分でリードをくわえて私に持ってくる、キラキラした瞳が忘れられません。

すべてが忘れられません。

一緒に寝る場所がどんどん狭くなるくらい成長し、今は一緒に寝る場所が広く感じて寂しいです。

 

病気で痛く辛くても、最後の最後まで私のことを気にしてくれて、気をつかってくれたラブ。

ありがとう。

たくさんのことを教えてくれてありがとう。

本当にありがとう。

私が幸せだったのは、ラブがいてくれたから。

ラブ。待っててね。

 

 

今頃は、みんなと楽しく過ごしていると思います。

 

そう、みんなと。

 

小さい頃から「わん子」がいる家でした。

週末のわん子ブログは「マルチーズのルンルン」・「黒柴犬の海ちゃん」。

「黒ラブラドール×エアデールテリアのラブ」が登場していました。

 

一番身体が小さいけど、最年長で強い「ルンルン 女の子」。

 

 

一番最後に我が家にやってきたのに、一番わがままな「海ちゃん 男の子」。

一番身体が大きくて、力も強いのに、一番平和主義でみんなの事を考えて行動する「ラブ 女の子」。

 

 

犬種も性別も大きさも違う我が家のわん子たちは、とっても仲良しで私を幸せにしてくれていました。

ありがとう。

 

 

また、今まで「週末のわん子♪」を初回から楽しみにしてくれたみなさまありがとうございます。

いつも、我が家のわん子たちに声を掛けて頂き、とってもうれしかったです。

今、みんなで虹の橋を渡り、楽しく過ごしていると思います。

 

わん子がいない生活に慣れない私ですが、

いつか、歴代のわん子達と「ルンルン」「海ちゃん」「ラブ」に笑顔で会える日を想い。

先に行って待っててくれていると思います。

本当にありがとうございました!

 

週末のわん子♪ 完

 

 

 

 

 

田山院長YouTube↓

股関節専門サロン 松本深圧院 田山陽平

Instagram LINE@

笑う角には福来たる。

2017年9月9日までの過去ブログ→ 『銀座で元気に楽しもう!休憩も大切!』

コメントを投稿

画像の文字を「コード」に入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*

  1. 工藤久美子 より:

    素敵なブログ有り難うございます。
    最後まで、お疲れ様でした。
    皆、いい顔してますね

    • 宮川あずさ より:

      工藤久美子様
      あたたかいお言葉ありがとうございます。
      いつも色々とありがとうございました!

  2. PAYAKO より:

    宮川先生、ラブちゃんも最期までよく頑張りましたね。
    ラブちゃんも、海ちゃん、ルンルンちゃん、皆先生のお家で可愛がってもらって幸せでした。
    今は橋の向こう側で楽しく遊んでいる事でしょう。
    (オリーも仲間に入れてもらってるかな?)
    先生やご家族も良くお世話なさいました。どうぞお疲れが出ませんように。

    「週末のわん子」ありがとうございました。

    • 宮川あずさ より:

      PAYAKOさん
      我が家のわん子達は幸せなだったのか。
      毎回考えてしまってましたが、私が幸せだったから、わん子達も幸せだったと思うようになりました。

      もちろん、みんなとオリーちゃんと楽しく遊んでいるでしょう。
      色々とありがとうございました!

  3. ぽち より:

    宮川先生
    いつも先生の「週末のわん子♪」を楽しみにしてました。海ちゃんはわが家で大人気でした。ラブと宮川先生の絆はブログからひしひし伝わっていましたので、どんなにかお悲しみのこととお察ししています。ラブ、ありがとうございました。黙祷

    • 宮川あずさ より:

      ぽちさん
      海ちゃん大人気だったなんて、うれしい限りです。
      命あるものとの別れはあると、分かっているのに、ラブとはずっと一緒にいる。と思ってました。

      あたたかいお言葉ありがとうございます。

  4. NOMU より:

    宮川先生
    ラブちゃんもご家族も本当に良く頑張りましたね。
    先生のご傷心を思うと胸が痛みます。
    ラブちゃんは、先生と目があった途端、最高の犬生を見つけたのですね。
    ラブちゃんに伸し掛かる海ちゃんとの2ショット、最高♪
    虹の橋では家の子だけでなく、他所の子にも逢えるのですよね。
    先生より先に逢っちゃおうっと。
    袖の下はカリカリで宜しいのかしら❓

    • 宮川あずさ より:

      NOMUさん
      あたたかいお言葉ありがとうございます。
      ラブの犬生。最高の犬生と言って頂きありがとうございます。
      私にとっても最高の時でした。
      他のわん子達の犬生も!
      今頃は、楽しく駆け回っていると思います。
      海ちゃんは、ゴロゴロしているかもしれません。

  5. こむぎのママン より:

    暫くブログから遠ざかっていました
    そろそろアメブロ復帰しようかな?と真っ先にラブちゃん、海ちゃんに会いたくて開いたらこんなに寂しい悲しいことになっていたなんて・・
    海ちゃんとラブチャンの姿、たくさん見せてくれてありがとうございます

    1度でいいから会いたかったです。

    幸せを沢山届けてくれて、先生のお家でいっぱい愛されて使命を全うして虹の橋を渡っていったんですね

    • 宮川あずさ より:

      こむぎのママさん

      あたたかいお言葉ありがとうございます。
      みんな我が家に来て幸せだったのかな。と、毎回思ってしまってましたが、たくさん愛して、私が幸せだったから、みんなも幸せだったに違いないと思うようにしました。
      でも、大切な愛犬との別れは、慣れないものですね。
      ブログ再開時は教えてくださいね。