私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

お問い合わせ

お問い合わせ

安静は必要?

梅雨入りしてから気温の変動がさらに激しくなり、

なんだかスッキリしない天気が続いています。

先々週は大阪、先週は仙台と今月は天気と同様に落ち着かない強面の小林です。

 

さて、今回は・・・。

 

『負担をかけないように。』

『安静にして下さい。』

整形を受診された事のある方であれば必ず一度は聞いた事のあるセリフだと思います。

『負担はかけちゃいけない。。。』

『安静にしていなければいけない。。。』

患者さんはそんな固定概念に囚われてしまいます。

本当に安静は必要なのでしょうか?

『痛くても動ける。』と言う事は動ける機能は残っていると言う事です。

負荷をかけず、安静にしていたら…その動ける機能はどうなるでしょう?

当然、日に日に動けなくなってしまいます。

動けなくなれば当然血流も悪くなります。

治そうとする機能もどんどん低下してしまいます。

 

日々の痛みと将来への不安とで、より動けなくなっている方も多いと思います。

一般的に言われている様に、

変形性関節症が本当に進行性で骨が破壊されて行く病気なのだとしたら…

調子の良い日、悪い日があるのはおかしくないですか?

1日の中でも痛みに変動があるのはおかしくないですか?

痛む場所が動くのもおかしくないですか?

痛いのに筋トレしろっておかしくないですか?

 

個人的に、動けるならどんどん動いてあげて良いと思います。

ただし、動かしっぱなしは良くないです。

そもそも痛みの原因は凝り固まって攣ってしまっている筋肉です。

何もしないで動いていたら筋肉はますます凝り固まってしまいます。

 

そこで!必要な事は筋肉をほぐしてあげる事です!

※詳しくは田山院長のYouTubeを参考にしてみて下さい。こちらをクリック!!

 

今、動けている自分の身体に自信を持って下さい(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

痛くても動ける範囲でどんどん動いちゃってください。

 

動かなければ動けなくなっちゃいます。

 

実際に、変形が進んでいても動けている人は沢山いるのです!

 

最近はあまり見かけなくなりましたが、腰の曲がった年配の方が皆痛い訳ではありません。

昔は見た目痛そうでも、平気で農作業等していた方が沢山いたはずです。

その方達は皆痛みを我慢していたのでしょうか?

 

変形は修復作業です。

必ず落ち着きます。

痛みの原因は骨や軟骨ではなく筋肉です。

変形した骨が日常生活で崩れたり、関節が外れたりするなんて事はありません!

あり得ません!!

 

何もかも諦める必要はありません!!

今出来ることから始めましょう!

必要なのは安静でも筋トレではなく筋肉をほぐす事です!( ´∀`)bグッ

 

 

【お知らせ】

☆銀座店院長の田山先生がYouTubeで動画配信を始めました!

 為になる情報が満載です!

 ぜひご覧いただきチャンネル登録お願いします! 

こちらをクリック!!

 

☆松本深圧院ではLINEアカウントの運用を始めました。

 LINEをご利用されている方(無料)がいらっしゃいましたら、

 ぜひお友だち登録をしていただけると嬉しいです。

↑QRコードを読み込み登録お願いいたします。

 

7月18日(木)~20日(土)の大阪出張施術の予約を受付中です!

 7月1日(木)より8月15日(木)~17日(土)の予約の受付を開始いたします。

 ご予約希望の方はホームページをご覧ください→こちらをクリック

 

☆7月1日(木)より8月22日(木)〜25日(日)の仙台出張施術の予約の受付を開始いたします。

 ご予約希望の方はホームページをご覧ください→こちらをクリック

 お問い合わせは松本深圧院仙台店専用の

 090-6525-0305までお願いいたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。