私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

お問い合わせ

お問い合わせ

癖って何者!?

歩き方や姿勢が痛みの原因であり、かばって使っていると癖が付いてしまい更に悪化してしまう…なんて言われている患者さんも多いと思います。

歩き方や姿勢が痛みの原因になる…

かばって使っていると癖がつく…

癖っていったい何者なのでしょうか?

そもそも癖の無い人なんて存在するのでしょうか??

 

かばうと言う事は身体の防御反応です。

痛みや苦痛からの回避行動です。

逆に言えばなぜかばったらダメなのでしょう??

基本的に私達の身体にはどんな形であれ順応する力が備わっています。

『自然治癒力』です。

その力が十分に発揮できない状態である事こそが一番の問題点です。

骨や軟骨がいくら変性しようが、身体がその変性にきちんと順応する力があれば全体のバランスが取れて痛みは出ないのではないでしょうか。

 

体系や体格、生活環境に順応するためのものであり、決して悪いものではありません。

一般的にはその癖が原因で痛みに繋がる…なんて言われていますが、癖が強くても、変性があっても痛みを感じずに生活出来ている人も沢山います。

違いがあるとすればその『順応する力』ではないかと思います。

変性だって身体が持つ順応する能力です。

見た目の変化や機能的な変化が出るので【悪】と捉えられがちですが、決して【悪】ではありません!

身体は結局のところバランスです。

どんなに崩れようがバランスが保たれていれば不具合は起きません。

 

股関節が痛いから股関節だけ、膝が痛いから膝だけ、腰が痛いから腰だけ…レントゲンを撮って薬の処方だけして放置。。。患者さんの不安を煽る診療体制。

コロナ禍で先行きが不安だったり、老後の心配だったり…

色々な要素がこんがらがって負の連鎖を作り出し、痛みからの脱出が困難になっているのです。

本来はもっと単純明快なもののはずです。

難しい話を難しく解釈するからより難問になっているだけです。

 

時には流れに身を任せるのも選択肢の一つです。

変化していく状態に順応していくと言う事です。

癖が痛みからの回避行動であるとするならば痛みが無くなれば自ずと消えていきます。

間の身体は私達が思っている以上にすごい機能を持っています。

自分自身の持つ『自然治癒力』の力を信じてあげてください。

骨や軟骨の変性は修復作業です。

修復が終われば必ず落ち着きます。

大丈夫です!!

選択肢は一つだけではありません!!

 

 

 

 

【お知らせ】

☆銀座店院長の田山先生がYouTubeで動画配信を始めました! 為になる情報が満載です!

 ぜひご覧いただきチャンネル登録お願いします! 

こちらをクリック!!

☆2019年9月2日(月)発売の『安心』と言う健康雑誌に田山院長の記事が掲載されました!

 よろしければお手に取ってみて下さい!

 

☆松本深圧院ではLINEアカウントの運用を始めました。

 LINEをご利用されている方(無料)がいらっしゃいましたら、

 ぜひお友だち登録をしていただけると嬉しいです。

↑QRコードを読み込み登録お願いいたします。

 

☆2019年927()に発売された『コーチング・クリニック(ベースボールマガジン社)11月号』に私の記事を4ページほど掲載して頂きました!

一般的な健康雑誌と言うよりは、コーチやトレーナーさん、トレーニングをしている方向けの雑誌ですので、股関節症の方はあまり目にしない雑誌かとは思いますが、気になった方は是非とも手に取ってご覧頂けたらと思います。

 

☆11月19日(木)~22日(日)の大阪出張施術の予約を受付中です!

 ご予約希望の方はホームページをご覧ください→こちらをクリック

 

☆12月17日(木)~20日(日)の仙台出張施術の予約を受付中です!

 ご予約希望の方はホームページをご覧ください→こちらをクリック

 お問い合わせは松本深圧院仙台店専用の

 090-6525-0305までお願いいたします。

 

宜しくお願い致します。