私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

お問い合わせ

お問い合わせ

秋の1日

やっと秋らしくなってきました。

この季節の変わり目。

ただでさえ身体が順応するために変調を来しやすいのに、今年の夏の異常な暑さの影響は厳しいものが

 あります。

皆様はいかがですか?うまく順応できていますか?

自分はこのところ睡眠の質が低下気味。

こういう時は、自分で自分をメンテナンスしたり、出来るだけ神社・仏閣や自然を訪ねて、神秘なる内

 なる鋭気を養うことにしています。

というとかっこいいですが、神社・仏閣は御朱印が目当てですけどね……

 

ということで、また御朱印の紹介。

先日兼ねてから訪ねてみたかった、「成田山 新勝寺」に行ってきました。

新勝寺は、平安時代に弘法大師空海が敬刻開眼したという不動明王をご本尊とする、非常に歴史と由緒

 あるお寺です。

境内は広いですが、新しいお堂もあるためか車いすでも回れるようエレベーターも設備されています。

ここでは、6か所のお堂で御朱印がいただけます。

 

          

          

(左上から 大本堂・釈迦堂・光明堂・醫王堂・平和大塔・出世稲荷)

 

釈迦堂は以前の本堂を移したもので、光明堂はさらにその前の本堂で江戸中期のお堂だそうです。

醫王堂は、昨年開基1080年を記念し建立された新しいお堂です。

大塔の御朱印は、梵字で書かれています。

また、平和大塔の霊光殿というところでは、写経も行えます。

「般若心経」はちょっと時間がかかるので、「御宝号」を書いてきました。

字のうまい下手は別として、筆で字を書くと何となく心が落ち着きますね。

しかし、参拝した日は9月の終わりでしたが、予報に反して暑い1日となり、ヘトヘトに。

 

結局、参道にある豊川さんでウナギを食べて、英気を養ったのでした……